検索フォーム

F.S.S.第6話は何年後に終わるか?

Category : F.S.S.
映画『花の詩女ゴティックメード』再上映のお知らせ
【梅田】「花の詩女 ゴティックメード」3大都市同日上映なるか!? 100枚超えたら通常版、300枚超えたら9.1ch特別版を上映!!

【名古屋】「花の詩女 ゴティックメード(通常版)」3大都市同日上映なるか!?@TOHOシネマズ名古屋ベイシティ

【天神】「花の詩女 ゴティックメード(通常版)」3大都市同日上映なるか!?@TOHOシネマズ天神

【3月4日上映】“シネ×アニ”企画「花の詩女 ゴティックメード」4週連続上映なるか!? 100枚超えたら通常版、300枚超えたら9.1ch特別版を上映!!

【3月11日上映】“シネ×アニ”企画「花の詩女 ゴティックメード」4週連続上映なるか!? 100枚超えたら通常版、300枚超えたら9.1ch特別版を上映!!

【3月18日上映】“シネ×アニ”企画「花の詩女 ゴティックメード」4週連続上映なるか!? 100枚超えたら通常版、300枚超えたら9.1ch特別版を上映!!

【3月25日上映】“シネ×アニ”企画「花の詩女 ゴティックメード」4週連続上映なるか!? 100枚超えたら通常版、300枚超えたら9.1ch特別版を上映!!



第6話はいつ終わるか?
今月のNT紙面にめでたくF.S.S.連載が掲載されたことが確認できた。
「2016年2月に連載再開した」ということが確定したので、これまでの連載と休載の経過をもとに「第6話の終了時期を予想する」という遊びをしよう。
楽しい遊び。
本編の感想はまた後で。

さっそく始める。
まず最初に、作者である永野護による第6話「マジェスティック・スタンド」への言及を2つ、紹介しておく。

序章のあとは”マジェスティック・スタンド”の奇蹟の44分間に向けて、ジークボゥ、フンフト、ナルミのエピソードが淡々と描かれていく。
(中略)
そして単行本15、16巻くらいでようやく完結する。
(『F.S.S.リブート』7巻p486「永野護インタビュー1」2012年3月発行)


単行本にして6巻分という超巨大な物語、第6話
(「ニュータイプ」2013年10月号 連載より)



これらの証言を信じるなら、第6話は単行本16巻あたりで完結するらしい。後者の証言に関しては「単行本にして6巻分」という部分が、単行本11巻から数えてなのか単行本13巻から数えてなのかが不明瞭ではあるが、前者の証言をふまえて単行本11巻から数えることにする。
第6話は単行本16巻で完結する。これが最初の前提。

で、2013年から現在までの経過が以下。

2013年04月 連載01ヶ月目
2013年05月 連載02ヶ月目
2013年06月 連載03ヶ月目
2013年07月 連載04ヶ月目
2013年08月 連載05ヶ月目
2013年09月 連載06ヶ月目
2013年10月 連載07ヶ月目
2013年11月 連載08ヶ月目
2013年12月 連載09ヶ月目
2014年01月 連載10ヶ月目
2014年02月 連載11ヶ月目
2014年03月 連載12ヶ月目/デザインズ4発売
2014年04月 連載13ヶ月目
2014年05月 連載14ヶ月目
2014年06月 休01ヶ月目
2014年07月 休02ヶ月目
2014年08月 休03ヶ月目
2014年09月 休04ヶ月目
2014年10月 休05ヶ月目
2014年11月 休06ヶ月目
2014年12月 休07ヶ月目
2015年01月 休08ヶ月目
2015年02月 休09ヶ月目
2015年03月 休10ヶ月目
2015年04月 休11ヶ月目
2015年05月 休12ヶ月目
2015年06月 休13ヶ月目
2015年07月 休14ヶ月目
2015年08月 休15ヶ月目/単行本13巻発売
2015年09月 休16ヶ月目
2015年10月 休17ヶ月目
2015年11月 休18ヶ月目
2015年12月 休19ヶ月目
2016年01月 休20ヶ月目
2016年02月 連載01ヶ月目/デザインズ5発売

連載が14ヶ月が続いた後、休載が20ヶ月続いた
このサイクルが今後も続くという仮定で、F.S.S.第6話が終わるまでをシミュレートしてみよう。

2016年02月 連載01ヶ月目/デザインズ5発売
2016年03月 連載02ヶ月目
2016年04月 連載03ヶ月目
2016年05月 連載04ヶ月目
2016年06月 連載05ヶ月目
2016年07月 連載06ヶ月目
2016年08月 連載07ヶ月目
2016年09月 連載08ヶ月目
2016年10月 連載09ヶ月目
2016年11月 連載10ヶ月目
2016年12月 連載11ヶ月目
2017年01月 連載12ヶ月目
2017年02月 連載13ヶ月目
2017年03月 連載14ヶ月目
2017年04月 休01ヶ月目
2017年05月 休02ヶ月目
2017年06月 休03ヶ月目
2017年07月 休04ヶ月目
2017年08月 休05ヶ月目
2017年09月 休06ヶ月目
2017年10月 休07ヶ月目
2017年11月 休08ヶ月目
2017年12月 休09ヶ月目
2018年01月 休10ヶ月目
2018年02月 休11ヶ月目
2018年03月 休12ヶ月目
2018年04月 休13ヶ月目
2018年05月 休14ヶ月目
2018年06月 休15ヶ月目/単行本14巻発売
2018年07月 休16ヶ月目
2018年08月 休17ヶ月目
2018年09月 休18ヶ月目
2018年10月 休19ヶ月目
2018年11月 休20ヶ月目
2018年12月 連載01ヶ月目/デザインズ6発売
2019年01月 連載02ヶ月目
2019年02月 連載03ヶ月目
2019年03月 連載04ヶ月目
2019年04月 連載05ヶ月目
2019年05月 連載06ヶ月目
2019年06月 連載07ヶ月目
2019年07月 連載08ヶ月目
2019年08月 連載09ヶ月目
2019年09月 連載10ヶ月目
2019年10月 連載11ヶ月目
2019年11月 連載12ヶ月目
2019年12月 連載13ヶ月目
2020年01月 連載14ヶ月目
2020年02月 休01ヶ月目
2020年03月 休02ヶ月目
2020年04月 休03ヶ月目
2020年05月 休04ヶ月目
2020年06月 休05ヶ月目
2020年07月 休06ヶ月目
2020年08月 休07ヶ月目
2020年09月 休08ヶ月目
2020年10月 休09ヶ月目
2020年11月 休10ヶ月目
2020年12月 休11ヶ月目
2021年01月 休12ヶ月目
2021年02月 休13ヶ月目
2021年03月 休14ヶ月目
2021年04月 休15ヶ月目/単行本15巻発売
2021年05月 休16ヶ月目
2021年06月 休17ヶ月目
2021年07月 休18ヶ月目
2021年08月 休19ヶ月目
2021年09月 休20ヶ月目
2021年10月 連載01ヶ月目/デザインズ7発売
2021年11月 連載02ヶ月目
2021年12月 連載03ヶ月目
2022年01月 連載04ヶ月目
2022年02月 連載05ヶ月目
2022年03月 連載06ヶ月目
2022年04月 連載07ヶ月目
2022年05月 連載08ヶ月目
2022年06月 連載09ヶ月目
2022年07月 連載10ヶ月目
2022年08月 連載11ヶ月目
2022年09月 連載12ヶ月目
2022年10月 連載13ヶ月目
2022年11月 連載14ヶ月目(第6話終了)
2022年12月 休01ヶ月目
2023年01月 休02ヶ月目
2023年02月 休03ヶ月目
2023年03月 休04ヶ月目
2023年04月 休05ヶ月目
2023年05月 休06ヶ月目
2023年06月 休07ヶ月目
2023年07月 休08ヶ月目
2023年08月 休09ヶ月目
2023年09月 休10ヶ月目
2023年10月 休11ヶ月目
2023年11月 休12ヶ月目
2023年12月 休13ヶ月目
2024年01月 休14ヶ月目
2024年02月 休15ヶ月目/単行本16巻発売

第6話の連載が終わるのが2022年、単行本は2024年、という予測結果となった。
前回2013年にシミュレートしたときは「2017年に第6話連載終了するはずだから、東京オリンピックよりは早い」という予測になったのだ、当時の計算はあまりにも甘かったと言わざるを得ない。2017年って、来年じゃん。来年第6話が全部終わるとか無理に決まっているだろ、正気か、と当時の自分に突っ込んでおく。

今回のシミュレーションにももちろん穴はある。
連載期間そのものは基本的に連続14ヶ月程度(単行本一冊分)で固定だろうが、休載期間の変動は大いにありうる。今回の休載は20ヶ月と長かったが、それは『デザインズ5』&『GTM絵コンテ集』を同時に製作するイレギュラーな状況だったからだ。次回以後は「デザインズ」のみ製作する(はず)であるため、今後の休載期間はもっと短くなる可能性が高い。

「デザインズ」の発行サイクルに関してはそう大きな変動はないと思う。デザイン画集『プラスチックスタイル』以後、「連載再開とほぼ同時にデザイン画集発売」というパターンが多い(註)ので、今後もそんなサイクルが多くなると思う。ちなみに90年代後半以後、デザイン画集はほぼ3年おきに発売されている(『プラスタ』、『KF』、『SW』)。上のシミュレーションでは「2年10ヶ月おき」という結果になったので、まあそんなもんだと思う。
 (註)総集編である「デザインズ1~3」を除き、『プラスタ』、『SW』、『デザインズ5』が連載再開とほぼ同時に発売されている。『KF』と『デザインズ4』は同時発売ではなかったが、『デザインズ4』に関しては当初は連載再開と同時発売されると予告されていた。

ま、永野はたぶんまた映画を作るとか別の仕事もすると思うので、そうなったらまた計算やり直そう。

スポンサーサイト

非公開コメント

  

全記事タイトル一覧

全ての記事を表示する