検索フォーム

NT2017年8月号感想(連載18回)

Category : F.S.S.

■お知らせ


映画『花の詩女ゴティックメード』再上映リクエスト受付中!
見たい人は「ファン登録」して投票すべし。
https://www.dreampass.jp/m342768
※NT2014年9月号で、事実上のソフト化しない宣言が出ました。見たい人はやっぱり投票するしかないようです。

■お知らせ


映画「ファイブスター物語」再上映リクエスト受付中!
https://www.dreampass.jp/m150717


 * * *


以下、今月の感想。
「」内は基本的には今月号からの引用。
この記事は「可愛い!」「かっこいい!」「久しぶりの旧キャラや!」などのキャラクターに関する感想がメインなので、ストーリーを知りたい人にとっては得られるものが少ないであろうことを先に断っておく(親切)。



■扉ページの感想


AFシクローン(新規キャラシート)

可愛い……
なんか面白いポーズのAFきたー! 誰かと思ったらシクローンかい。いつも言うけどF.S.S.の新規キャラシートはバンドの新曲と同じなので、キャラシート一枚だけでもありがたくて拝んでしまう。ずーっと見ていられる。いやー、可愛いわ。服デザインの好き嫌いで言えばそれほど好きなデザインではないはずなのだが、可愛く感じる。なぜかは分からない。

べリー系のピンク色……
首のストールのベリー系のピンク色が綺麗。強くない色だが、かなり目を引く。例えるなら木苺のソースと牛乳を混ぜた飲み物のような色。2010年代のF.S.S.らしい色と配色。F.S.S.の「美味しそうな色」については別の記事に書いたのでいつか投稿する。

ミニドレス……
前合わせの首元だけアジア風。右前のようだが、ストールで隠れてどう合わさっているのかよく分からない。構造が気になる。

裾はレイヤード(二枚重ね)になっている。

アンブレラ・インジェクター……
音叉のような形だ、と思ったらほんとに「音叉」だった。あ、コーラス王朝で音楽関係だから音叉か、と後で気付いた。

ソックスのプリント……
これは新しいな。現代地球にはソックスのプリントは普通にあるので、ジョーカーにもあって当然だ。むしろ靴下マニアの作者にしては遅かったくらいだ。これをキッカケに今後はもっと派手なプリントも出てくるかもしれない。と期待したが、解説によればプリントは他のAFにはないらしい。なんだ。

靴……
赤色なのがよい。黒やグレーに逃げていない。ストールのピンク色ではなくヘッドクリスタルの赤色と合わせたコーディネート。

と、以上、このアシリア服を初めて見たかのような感想を書いてしまったが、確認したらNT3月号とかで既に登場していた。あまり印象に残っていなかったらしい。他のキャラが強烈だったせいか。

クラステン・ブラック……

コーラスのアシリアはクラステン・ブラックのデザインによるもので[…]


なにー! とうとうシアン夫人以外のデザイナーの名が出てきた。シアン夫人の独占禁止法違反を疑っていた金田淳子(註)もとりあえず一安心なのではないか。性別が気になる。男性デザイナーだったらかなり面白い。男性デザイナーである永野護が男性デザイナーをどんな人物として造形するか。

(註)『F.S.S.トレーサー2』p104

続きはここに追記していく。




スポンサーサイト

初めまして

いつも読み逃げしてますが、楽しく拝見しております。

確か連載再開大改編のときにチョロチョロっと検索して(ガラケーしかないもので)こちらを知りました。



新しく名前の出てきたデザイナー、クラスデン・ブラックは、文章中の「デカダンスーツも彼女のデザインラインを踏襲している」とあることから女性ではないかと思います。



自分はFSSのどちらかというと話の面白さに惹かれていて、ロボットに関してはGTMもMHもどっちもカッコいいと思ってる程度のファンなので、こちらの深い考察に“なるほど、そういうふうに見てるのかぁ~”と毎回楽しまさせてもらっております。


これからも長く続けてください!


非公開コメント

  

全記事タイトル一覧

全ての記事を表示する